陶芸

始まるよ!

佐賀のお山、矢答(やごたえ)に引っ越してから陶芸の方は活動休止中でしたが

良い場所にご縁があり、工房を構えることとなりました。

只今準備中です。近日中に再開します!

なお、窯は運べないので、生の作品を佐々に運んで焼きます。

将来的にこちらにも窯を建てたいです。

今住んでいる、小さな古い家の改修にかかりっきりでしたが、そちらもひと段落つきました。

これで日常生活していくうえでストレスなく日々のことができそうです。

小さいけど機能的になって気にいってます。

NOB FARM もそろそろ始動です。

ノブ君がんばってます。

無農薬無化学肥料のおいしい野菜です。

よろしくね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お寺で展示会

先週の土曜日に窯出しをしました。

新しく作った白い釉薬もちゃんと溶けて一安心。

失敗もありましたが、次、次~!

・・がんばります。

P10300471_6 P10300481_3

今週の月~水曜日は、近所のお寺で展示会をさせていただきました。

なんでも300人以上の檀家さんが集まる、一年のうちでも最も忙しい行事があり、

それにあわせて展示をしたら?と声を掛けていただいたのでした。

地元のおばあちゃん達や近隣の町の方、いままで見ていただく機会のなかった方が

たくさん来られました。

3日間、本堂でお経とお説教があったのですが、お寺の子供たちに感心しました。

小6と中1の男の子がさっきまでマンガを読んでいたと思ったら

時間になると、袈裟に着替え、ご住職の後ろにちょこんと座り、一緒にお経を上げていました。

子どもの透き通った高い声のお経が展示の場所までよく聞こえてきました。

小1の女の子は12時になると、お寺の大きい鐘を、小さい体を弾ませるようにして、完璧なタイミングでついていました。

お手伝いというよりも、自然に身についてるさまに驚きました。

すごいこどもたちだー。そしてみんな無邪気でかわいい!

お寺の方のご好意で、地元の方との交流も楽しい、すてきな展示会ができました。

ありがとうございました!

P10300511








 














| | コメント (0) | トラックバック (0)

窯焚き終了!

なぜかいつも、夏に窯を焚いてしまう私。

むちゃくちゃ暑いんで、二度と夏は焚くまい・・!と思うのですが

なんだかんだ延びてしまい、これ以上延ばせない!となり、気がつけば夏なんです。。

そして今回も、ほんとーーーーうに暑かった!


うちのは「単窯」といって、登り窯(ふつう3段ぐらい部屋がある)の部屋を

1個だけにしたような、小さな窯なので、一昼夜で焚き終わります。

火入れ : 7/11  PM2:00

終了 : 7/12  PM2:45

合計24時間45分



今回はいつもより多めに薪を準備していたにもかかわらず、

途中で薪が足りなくなるという、あってはならない事態に直面し、焦りました。

しかし奇跡的なタイミングで、知り合いの方から薪を頂きました。

こんな幸運と、一緒に汗だくになって手伝ってくれた仲間に助けられて、

無事に焚き終わることができました。

ほんとにほんとにありがとう!!!!!

窯出しが楽しみです!




これだけあった薪も・・・

Maki














   ↓

スッカラカンです!

P10300261
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

窯焚き

先週焚くはずだったのですが、風邪を引いてしまい延期していた窯焚き。

いよいよこの土日に焚きます。

今年はいろいろあって、なんと一年ぶりです。

薪で焼くのですが、2年ほど前から温度計を使わなくなりました。

温度計を使ってた頃は1℃の変化に一喜一憂して、

そのわりには、温度を上げるのが大変でした。


温度計を使わなくなったきっかけは 「故障したから」gawk

はじめは不安でどうしようかと思いましたが

すごく集中して、炎の色、音、匂いを五感フル活用させて

窯の中の様子を感じようとするので

かえって順調に上げることができました。

それで、温度計のデジタル表示の数字は、

窯の中の様子を伝える一側面にすぎないことを再認識できました。



ただ、上がったあとに一定温度をキープすることが難しく

上げすぎてしまうので、今回は久しぶりに使ってみようかな。

(果たしてまだ使えるんかいな?)





| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

くらし | しぜん | 原発・プルサーマル | 虫のこと | 陶芸